追想〜未来に続くはじまりの日〜#2


護国神社で行われた挙式の様子は

こちらからご覧ください



挙式の始まりは花嫁行列でご入場でした。


新婦様の昔からの憧れであった

「お父様とバージンロードを歩くこと」を叶えるために

披露宴の入場はお父様と一歩一歩、

みなさまのところまで歩んでいただきました。


ギリギリまで内容にしたいという新婦様のご希望で

披露宴会場の中でお父様を呼び出し・・!








新婦様もお父様も、

そして会場全体が笑顔と嬉しさで溢れ

素敵なパーティーの幕開けとなりました。


ふたりを披露するのではなく

人生を共につくってくれた

大切なみんなと近い距離で楽しみたい!



会話が届く距離感を大切にし、思い出話しをしたり



食事をゆっくりと楽しんだり




カメラで自由に撮影しあったり



当日、会場にはお越しいただけなかった方と

つながることができたり




大好きな大好きなおばあちゃんと中座は、

同じポージングになるぐらい

喜んでくださいましたね^^




お家でパーティーをしているような・・

自由でみんなが笑顔で、

楽しい!!!が溢れている空間でした。



そして、おふたりの出会いのきっかけや

共通の趣味でもある「カメラ」を活かして

ロビー横に新郎様の思い出が詰まった写真展を開催!


ゲストの方のお写真も飾られていて

たくさんの方が喜んでくれていましたね♪



他にも、おふたり目線で当日にしか見られない

ゲストの表情をおさめていただきました。

My カメラを持って再入場♪


カメラ好きのゲストの方も

多かったので大盛り上がりでした^^





担当させていただいた私自身も、

おふたりが大切にしたいことが

結婚式というカタチになっていたと

改めて写真を振り返り感じることができました。


大切な方々と触れ合い想いを伝え合うことで

温かさや、ぬくもり、優しさが伝わる。


たくさんの気持ちが重なり

全員がひとつになった日でした。


おふたりにとっても、ゲストの方にとっても

お手伝いさせていただいた私たちにとっても

かけがえのないひとときでした^^


本当に、本当におめでとうございました。